排煙窓(オペレーター)の修理・点検

こんな症状ありませんか?

  • 排煙ボタンを押しても窓が開かない…
  • ハンドルを巻き上げても窓が閉まらない。また、閉めてもまた開いてしまう…
  • 操作時の異常音
  • ワイヤーロープの食い込み

排煙窓は、万が一の火災発生時に煙を効率的に外に出す重要な働きをします。

すばやく、確実に機能する排煙装置としてご利用いただくために、早めの修理をお勧めいたします。 

修理(交換)事例

操作ボックスの劣化・故障
操作ボックスの劣化・故障操作ボックスの劣化・故障⇒操作ボックスの交換操作ボックスの交換

ワイヤーの変形、食い込み
ワイヤーの変形ワイヤーの食い込み⇒ワイヤーの交換ワイヤーの交換

開閉部品の故障、汚れ
開閉部品の故障開閉部品の汚れ⇒開閉部品の交換開閉部品の交換

※修理・点検の日時については、電話等でお打合せさせていただきます。

主な対応エリア

  • 関東地方
    茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
  • 中部地方
    新潟県、富山県、石川県、山梨県
  • 近畿地方
    大阪府
  • 九州地方
    福岡県、佐賀県

※その他地域についても一部対応可能です。

保守点検

  • 正常な状態でご利用いただく為に、1年〜2年の定期的な保守点検をお勧め致します。
  • 建物の状況、設置台数等に応じてプランをご提案させていただきます。

定期調査・検査の規模及び時期の指定方針について

お問い合わせ